032 住宅リフォームをやり直させた事例

依頼内容

 住宅リフォームを依頼したところ、工事に欠陥があったため、対応についての相談がありました。

解決内容

 依頼者は専門家に関与してもらっていなかったため、当事務所から一級建築士を紹介して欠陥の内容を確認し、相手方業者と交渉のうえ、欠陥補修工事の内容を取り決めるとともに、解決金を支払ってもらう旨の合意書を作成することで解決しました。

コメント

 建物の欠陥については、相手方業者にまかせっきりにすることは危険であり、自分で依頼した一級建築士などの専門家により確認してもらうことが必須です。

大切な不動産を私たちが守ります!

初回の御相談は1時間まで無料

06-6226-5535(御予約受付:平日午前9:30~12時 午後1時~5:30)

相談予約で夜間面談対応いたします。

メールでの御予約は24時間受付

相談の流れ